本物の健康を手に入れる

好転反応とは?好転反応を楽にするには?

 

健康マニアの間では、好転反応という言葉が
盛んに使われていたり、

 

好転反応なんかある訳ないと唱える人がいたり、
好転反応は悪い副作用と同じだという人がいたり

 

好転反応に関しても色んな意見があります。

 

ここでは好転反応に関して断言させて頂くと、
好転反応はあります。

 

 

これは体験した人であれば、首を縦に振って頂けると思いますが、
好転反応は大量の毒素を排泄する際に、
発生する反応だったり症状を指します

 

頭がクラクラしたり、頭痛がしたり、
吹き出物が出たり、お腹が痛くなったり、

 

代表的な症状はこんな感じでしょうか。

 

実際にデトックスをした人を
3つのタイプに分類出来ます。

 

 

1のタイプ
好転反応が沢山出る人

 

2のタイプ
好転反応が少し出る人

 

3のタイプ
好転反応が出ない人

 

 

沢山出る人、少し出る人、全くでない人
デトックスをすると、このどれかに当てはまります。

 

 

まず、
1のタイプの好転反応が沢山出る人ですが、
この方は、体内に沢山毒素が溜まっているのが
沢山好転反応が出る原因になっていることがあります。

 

2のタイプの好転反応が少しだけ出る人は、
毒素が1のタイプに比べるとあまり溜まっていないことで
好転反応の度合いが少なくなります。

 

 

3のタイプの好転反応が全くでない人は、
この方は、日常的に体内の毒素を何かしらの方法で出しているので、
デトックスをしても好転反応が出ないという結果になります。

 

 

ここまでの説明で、好転反応が出るか出ないか、
多いか少ないかの度合いは
体内に溜まっている毒素の量によって、違うということを
ご理解頂けたかと思います。

 

 

断食の順番でもお話しましたが、
一番デトックス効果の低い4番目から始めることで、
毒素が沢山溜まっていても、好転反応の度合いを下げることが
可能になってきます。

 

 

 

          好転反応が起こる理由とは?

 

 

好転反応がなぜ起こるのか?
これについてもっと詳しく知りたい方の為に、
ここでは、好転反応が起こる具体的な理由を
書いていきたいと思います。

 

 

 

 

1つ目
体内に溜まっている毒素、バクテリアなどを殺した時に、
そのバクテリアが、
死ぬときに毒素を出して、
その毒素が体に反応を起こして、
好転反応という形で症状が出るようになります。

 

なので、

 

毒素やバクテリアの数が体内に
溜まっていれば溜まっているほど、
それらを殺した時に、毒素が大量発生しますから、
そうなると強い好転反応を体に起こしてしまいます。

 

この事は、
断食ファスティングだけに言えることではなく、
腸内洗浄や、サプリメントなども同じで、
バクテリアが死ぬ時に毒素を出して、
それが結果的に好転反応という形になって出ますから
心配しなくて大丈夫です。

 

これは普通に起こることですから。

 

 

 

 

 

 

2つ目
私たちの体の中の肝臓には
薬品のカスや毒素などが蓄積されているのですが、

 

その毒素が排泄するときに、、
その毒素そのものが、体に反応を起こして好転反応が出ます。

 

これも一時的な反応なので、
心配しなくても大丈夫です。

 

 

 

 

3つ目
体内にある脂肪の中には、
沢山の毒素が蓄積されているのですが、

 

ファスティング断食をしたり、
ハーブを使ったりすることで、
脂肪が一気に燃焼されてしまいます。
脂肪が燃焼されると、脂肪が体から排泄されるという
ことになりますから、

 

その結果、脂肪が体に反応をして
好転反応が出てきます。

 

 

 

好転反応が出た時に、一番やってはいけないことは、
途中でやめてしまうことです。

 

これをしてしまうと途中まで断食ファスティングをして
体内の毒素を出していたのにもかかわらず、
途中で止めてしまうと、効果が無くなってしまいます。

 

また最初からやることになるので、
好転反応が理由でやめるというのは、避けたいところです。

 

ただ、どうしても好転反応が強くて
耐えられないという場合に限っては
すぐに止めるべきです。

 

あまり無理をしても体にとっても
精神に取ってもストレスになって
そのストレスが健康被害となってしまいますので、
どうしても辛い場合は断食ファスティングをやめてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       好転反応をさらに楽にする方法

 

 

断食ファスティングをしている最中に
好転反応が辛いと思うことがあります。

 

その時に、
どういう風に対処すれば
好転反応を楽に出来るのか?

 

ということについてお伝えしていきます。

 

 

1つ目が、
キレイな天然の水を沢山飲むこと

 

 

2つ目が、
ハーブティーを飲むこと ウンコを出すハーブを飲む

 

出すことが大事である。

 

毒素を出すことで体がそれに反応をして
好転反応が出るわけですから、
尿や便を沢山出すことで好転反応は起こらなくなってきます。

 

便や尿を沢山出した後には好転反応が治ってくるので、
是非、沢山排泄するようにしてみてください。

 

 

 

 

サイリウム

 

サイリウムを使って体から出てくる毒素を
吸収してもらって、便と一緒に出してもらう
毒素が留まる時間を短くするようにする

 

 

 

 

 

 

エネマ

 

肛門を刺激して、便と毒素を出すように促す

 

 

 

 

運動
心臓を動かして汗を出す
運動すると血液の循環が良くなって
逆に毒素が出やすくなるので、
運動をする。