本物の健康を手に入れる

断食のすごい効果とは?

断食をすることで、古い細胞や不要な細胞など
体の中には、もう使わないような細胞が沢山あるのですが、

 

それらを押し出してあげることを
断食は可能にしてくれます。

 

この断食療法は、色んなデトックスの方法がある中でも、
トップレベルと言って良いくらいに
強力なデトックス方法でもあります。

 

体調が非常に悪くて、
病気も末期になっているような人には、
とにかく断食をオススメします。

 

断食、食べないというと
ダイエットをするっていうイメージがありますが、
ダイエットよりも、もっともっと大事な効果を体にもたらしてくれるものです。

 

断食とは本来、ダイエットの為にするものではありません。

 

人間の体は、口から食べ物を入れて
胃に到達した時に、本格的な消化を開始します。

 

その消化のエネルギーというものは、
莫大なエネルギーで、
大体フルマラソンを1回走るくらいのエネルギーが
体の中で使われています。

 

実生活を振り返ってみると、
食事をした時に、食べすぎた時なんかは特に、
体が苦しくて動けないっていう状態になりますが、

 

あの体が苦しいという状態の時には、
体内でフルマラソンを1回走るくらいの
莫大なエネルギーが使われているのです。

 

これくらいの大きなエネルギーを
消化をする時に使うことになるのですが、
断食をすると、
胃に食べ物を入れない訳ですから、
その消化のエネルギーを使わなくて良いようになります。

 

そうすると体内ではどういう事が起きるかと言いますと、
消化をするエネルギーが体内で余っている訳ですから、

 

その余った消化エネルギーは、
自己免疫などを修復したり、
回復させてあげることに力を使うようになります。

 

人間で例えると仕事をしていて、仕事が楽過ぎた場合
他に何か別の事がしたいという気持ちになったりしますが、
体の中でも同じようなことが起きているのです。

 

消化をする仕事ではなく、他の仕事
免疫を修復したり回復したり、ガン細胞を無くしたり
体内にある沢山のカスやゴミを掃除してくれたり
することで、健康を促進してくれるようになります。

 

後、断食をしている最中でも
体はエネルギー常に求めています。

 

 

食べ物からはエネルギーを摂取できない状態になった時に
体内にある悪い細胞や脂肪からエネルギーを摂取して
活動をしようとします。

 

一般的に言われている事としては、
ご飯を全く食べないと脂肪が減るよと言われていますが、
これは、
体内の脂肪分をエネルギーとして活動するという経緯があるから
脂肪が減るという現象が起きます。

 

悪い細胞とか脂肪とかを断食中は、エネルギーとしているのですが、
その結果、悪い細胞や不要な脂肪は無くなって
健康に必要な良い細胞だけが残るようになります。

 

本当に断食はお金がかからなくて、
すぐに出来るトップクラスのデトックス法
健康法ですので、すぐに実践して頂ければと思います。

 

実践すれば効果が100%出ると
と言っても過言ではないくらいの方法ですので。

 

実践すると
体が軽くなったとか、調子が良くなったとか、頭の中がスッキリしたとか、
本当にこのような効果が
すぐに実感できると思いますので、断食はオススメです!!