本物の健康を手に入れる

エチレンジアミン四酢酸EDTAとは?コリアンダーとクロレアの効果は?

この、エチレンジアミン四酢酸EDTAとは、
キレーション療法をするときに、
点滴で血液の中に入れる物質です。

 

血液の中にある、重金属や色んなカスなどと結合してくれて、
それを排泄してくれる作用があり、
これが、エチレンジアミン四酢酸EDTAの役割になります。

 

本当に重い心臓病などを持っていて、
体の調子が悪い人がいたら、
すぐにキレーション療法を検討されることをオススメします。

 

心臓の病気を持っている人は、
血液の中を早くキレイにするべきです。

 

治療の順番としては、
まずはエチレンジアミン四酢酸EDTAを血液に入れて、
それでも効果が無ければバイパス手術を検討するなどしても
まだ遅くはありません。

 

キレーション療法は長期的にやる療法なので
少しだけ時間がかかります。
1回で30分から1時間くらいの点滴をするのですが、
それを毎週1回とか続けて、合計20回から30回くらい
(時間にすると合計20時間ー30時間)

 

費用は10万から20万とクリニックによって多少違うのですが、
これくらいの価格で出来ます。

 

時間は多少かかりますが、
費用に関しては手術に比べると格安価格で、
全体的に安心だと思います。

 

手術をする前に、
是非キレーション療法を試されると良いかもしれません

 


エチレンジアミン四酢酸EDTAは口からではなく、
直接血管に刺すと効果があるもので、
口から入れても効果はありません。
口から入れると吸収率が5%以下になります。

 

 

 

 

 

       コリアンダーとクロレア
これらはキレーション療法と同じ効果があるものです。

 

コリアンダーは、
体の細胞の中に蓄積されている重金属などを
電化させてニュートラルにしてくれます。

 

細胞と重金属がくっ付いているのを、
電化させて外してくれて排泄しやすくしてくれる、
役割があります。

 

実際にコリアンダーを沢山飲んだら、
水銀 銅 アルミニウムが
尿から沢山出てくると研究でわかっています。

 

脳の中にあるバリアーを通り抜けて入って、
そこに蓄積されている、重金属を外して取り除いてくれる。

 

そういう仕事をしてくれるのが、
コリアンダーになります。

 

 

      クロレアに関して

 

コリアンダーが仕事して、
細胞と重金属が結合しているのを、電化させて外してくれて
排泄しやすくしてくれました。

 

クロレアの仕事は何かと言いますと、
その排泄しやすくなった重金属などと、
クロレアが結合して、
一緒に排泄まで持っていくことです。

 

要するに排泄専門の物質がクロレアと
思って頂ければいいかなと思います。

 

もちろんこれも、
脳の中、腸の中、筋肉の中、骨の中
などに蓄積されている重金属や毒素も排泄してくれます。

 

 

このように、
コリアンダーとクロレア2つがタッグを組んでお仕事をした時に、
相乗効果を生み出して、パワフルなキレーション効果を
発揮することが出来るようになります。

 

しかし、
毎日、コリアンダーとクロレアを摂取して
重金属や毒素を出すようなことをしていると、

 

体内にある他のミネラル、体に必要なミネラルも排泄されてしまうことが
分かっていますので、

 

期間は、6週間やるだけで十分です。

 

3ヶ月4ヶ月に1回やること、期間は2週間やるだけで良くなる
という風に言われています。