本物の健康を手に入れる

善玉菌サプリメントの選び方

 

色んな善玉菌のサプリメントがあって、
何を選んでいいか分からないという人の為に
善玉菌サプリメントの選び方を少しご説明していきます。

 

善玉菌には多くの種類がありますが、
その善玉菌の種類の中でも強い菌と弱い菌というものが存在します。

 

なので出来るだけ強い菌が入っている
サプリメントを選ぶようにしてください

 

           その1
   ラクトバチルスアシドフィルスとビフィズス菌が
      入っているサプリメントを選ぶ

 

 

 

 

では、
強い善玉菌とは何か?

 

それは、

 

ラクトバチルスアシドフィルス
ビフィズス菌

 

の2つです。

 

 

ラクトバチルスアシドフィルスに関しては、

 

この善玉菌は、小腸に住んでいる菌で、
どういう仕事をするかと言いますと、
沢山のウィルスや悪い菌をを殺してくれる
菌を生んでくれるのです。

 

簡単に言うと、
戦ってくれる菌を産むお母さんみたいな存在です

 

その戦ってくれる菌、成分は何かと言いますと、

 

アシドリン
アシドフィリン
ラクトサイジン
バクテリオシン

 

こういう戦う菌を、
お母さんである、ラクトバチルスアシドフィルスは
作ってくれるのです。

 

紹介した、このアシドリンやアシドフィリンなどは、
病原菌で敵である

 

カンピロバクターやリステリアやブドウ球菌などを
退治してくれたり、体内にある
発がん性物質をニュートラルに
中和させてくれたりもしてくれます。

 

女性の場合は、女性の性器のあたりにもラクトバチルスアシドフィルス
が存在していて

 

クラミジア 
ガードネレラ菌
大腸菌

 

などの悪い菌をラクトバチルスアシドフィルスが退治してくれる
という仕事もしています。

 

 

そして

 

ビフィズス菌に関しては、

 

ヨーグルトでお馴染みのビフィズス菌ですが、
このビフィズス菌は色々と研究が進んでいて、
多くの病気がビフィズス菌が足りないことで起こっている
というような見解を示しているものもあります。

 

なので、ビフィズス菌をしっかりと増やして
病気にならないように体を守ろうという話になってくるのですが、、、

 

 

まず、そのビフィズス菌はどこに住んでいるかと言いますと、
大腸に住んでいます。

 

ビフィズス菌の仕事は、腸内に溜まった宿便を食べることをしたり、
ビタミンBを作ったり、発がん性物質など、ガンを発生させる酵素などを食べてくれたり
というのが主な仕事で、

 

そういう仕事をビフィズス菌がしてくれているおかげで、
宿便が溜まりにくくなったり、
肝臓や腸や乳腺などが、
腫瘍やガンなどになるのを防いでくれるのです。

 

 

 

 

 

            その2
          菌の種類を絞る

 

サプリメントを買う時に、出来るだけ
良い物が最小限に入ってるものだけを買うようにするのがいいです

 

サプリメントメーカーも顧客にサプリメントを買ってもらいたいわけですから
顧客がお得感を感じるようなサプリメントを作っていたりします。

 

例えば、自分はビタミンB関連のサプリメントを買いたいと思い、
2つのサプリメントが候補に挙がったとします。

 

1つ目が、
ビタミンB郡しか入ってないサプリメント
3000円

 

 

2つ目が、
ビタミンB郡とビタミンAとCとミネラルが入っているサプリメント
3000円

 

このような場合、価格も同じでビタミンやミネラルが多く入っている
2つ目のサプリメントを選ぶ傾向にあると思うのですが、

 

これは基本的にやってはいけません。

 

全てとは言いませんが、サプリメントメーカーは
沢山の栄養素が混じりあった時に、
どういう反応を起こすのか?
ということについては、深く考えないで
サプリメントを作っていたりします。

 

中には栄養素と栄養素が混じりあって
栄養素の機能を果たさなくなる

 

要するに、栄養を取っている意味がなくなることも起きます。

 

下手したら栄養素同士が交じり合って
有害になったりもしますので、
ここは注意が必要になります。

 

サプリメントを選ぶ時は、
自分が必要としている腸内菌を絞って
それしか入っていない最小限の物を買うようにする。
あんまりゴチャゴチャ色んな物が入ってるのは
買わないほうが無難です。

 

 

 

 

 

 

 

 

       【善玉菌サプリメントの選び方のまとめ】

 

色々と善玉菌サプリメントの選び方などについて
書いてきましたが、

 

ここで善玉菌サプリメントについてのまとめを
したいと思います。

 

1つめ
ラクトバチルスアシドフィルスとビフィズス菌の
サプリメントを選ぶ

 

これら2つの善玉菌を取ることで腸内環境を正常に保ってくれて
健康にしてくれます。

 

 

 

2つめ
多くの栄養素が入った善玉菌のサプリメントを選ばず
自分が必要としている栄養素がメインの物を選ぶようにする

 

栄養素が混合してしまうと、それが相殺して栄養の効果がなくなったり
色んな問題が発生しますので、取るべき栄養素を絞って、多くの種類が
入っていないサプリメントを買うにしましょう