本物の健康を手に入れる

消化器官の働き、消化器官の問題

 

私たちの体には、消化器官という
生きる上でも、健康を維持する上でも、
非常に大事な物がありますが、

 

この消化器官が日々やってくれている
働きとは何でしょうか?

 

具体的に少し挙げますと、

 

  • 食べ物の消化と吸収をしてくれたり
  • 便や、老廃物を中から出してくれたり
  • 新陳代謝で生まれた体内のゴミや老廃物を出してくれたり
  • 肌や口を通して入ってきた毒素を出してくれたり
  • 飲食物の中のウィルスやバクテリアを殺して出してくれたり

 

などなど

 

私たちの消化器官は、
体を作ったり、
体内のゴミ出しをしてくれたり
ウィルスやバクテリアから体を守ってくれたり、
このような多くの働きをしてくれています。

 

消化器官の働きは非常に多く、
仕事で言うとブラック企業に勤めて、
毎日6時間残業、7時間残業を行うくらい、
大変な作業を日々行ってくれています。

 

普通の人であればすぐに無理と言って、
やめてしまう仕事を消化器官は、
文句も何も言わずに働いてやってくれているのです。

 

消化吸収 老廃物や便の排泄 毒素の排泄 
ウィルスやバクテリアの退治など
本当に消化器官は働く事を生きがいにしている
器官と認識して頂ければと思います。

 

そして、

 

消化器官は、
健康になる上で、自然治癒力をあげる上で
非常に大事な器官ですので、
消化器官を大切にするという
意識をしっかりと持つようにしてみてください。

 

 

消化器官の問題

 

 

現代の人の消化器官には、問題が生じています。
具体的にどういう問題か?
と言いますと、

 

【逆流してしまうこと】

 

です。

 

逆流???

 

現段階では、
あまり意味がわからなく、
不思議に思うかもしれませんが、

 

すぐに理解できると思いますので、
このまま読み進めて下さい。

 

ここでは消化器官と腸の問題について
深く掘り下げていきます。

 

あなたは今まで、こういう経験はありませんか?

 

トイレに入って、トイレットペーパーを沢山流した結果
トイレの水が逆流してきたこと。

 

実は体の中、
消化器官の中でも、
同じ現象が起きているんです。

 

それはなぜ起こるかと言いますと、

 

腸が、
宿便や重金属や薬のカスなどで
汚れて詰まっているからです。

 

腸の役割の1つで、毒素を排泄する作業があるのですが、

 

肝臓や血液やリンパから、
毒素を排泄する為に腸に送ろうとしても、
腸が汚い状態で、

 

重金属やカスなど宿便が溜まって詰まっていたら
腸は毒素を受け取ることが出来ません。

 

その結果、
肝臓、血液、リンパなどに毒素が逆流してしまう
ことになるのです。