本物の健康を手に入れる

腸の問題と腸が引き起こす病気

 

意識をして腸に負担のかからない何かを食べようとか、
腸を休ませてあげようとか
腸にご褒美をあげようとか

 

そういうことを考えて食事をしている人は
比較的少ないように思います。

 

現実問題、腸が汚れたことが大きなきっかけで
大腸ガンやリンパガンなどの病気になっている人が
増えてきていますから。

 

腸に負担のかかるような食べ物を食べたり
腸を休ませることなく、
強制的に腸が働くような事をしていると、

 

腸の機能が低下して
栄養吸収ができなくなって
色んな問題が発生してきます。

 

具体的には大きく分けて、
2つの腸の問題が発生します。

 

 

1つ目
食べたものを上手く消化吸収が出来なくなる問題

 

腸に宿便が溜まっていて、栄養を吸収するところが
詰まっていたら、栄養吸収ができなくなってしまいます。

 

栄養のある野菜やフルーツやサプリメントなどを
沢山とっても、栄養が吸収できなかったら
何の意味もありません。

 

そして、

 

宿便だけではなく、バクテリアとか菌とか色んなものが
腸内に生息していたら、
その菌やバクテリアに栄養を取られてしまう事にも
なるのです。

 

2つ目
腸内に毒素が溜まってしまう問題

 

腸の機能が低下してしまうと、
腸のぜんどう運動が弱くなります。
腸の働きが弱くなってしまうと、
腸内に宿便が溜まって、こびり付くことになり、
大便として毒素を排泄することが
出来なくなります。

 

その結果、
食べ物を消化したカスや便などが
溜まっていって腐敗して、
その腐ったものがまた毒素を生み出してしまう
という悪循環が生まれてしまいます。

 

毒素が溜まる悪循環が続くと、
先ほどお伝えしたように、
色んな症状や病気の原因になってしまいます。

 

 

腸の問題が起こる理由は?

 

 

腸の問題を引き起こすのは、
体や腸のせいではなく、
私たちの悪い生活習慣が
引き起こしているのです。

 

私たちの生活習慣が
腸に負担をかけて健康をなくしてしまっているのです。

 

具体的に私たちが、どういうことをして
腸に負担をかけて、
腸の機能を著しく低下させているのかと言うと、

 

 

  • 毎日家でゴロゴロしたり
  • あまり歩かなかったり
  • 運動不足になっていたり
  • 食品添加物が多く含まれている加工食品を食べたり
  • 酵素が少ない食品を食べたり
  • 動物性の脂肪分が多いものを頻繁に食べたり
  • 仕事などのストレスを感じたり
  • 宿便が溜めてしまっていたり

 

などなど

 

私たちの大事な腸に負担をかけてしまっている
要因はこのように沢山あります。

 

知らず知らずのうちに負担をかけていることがありますので、
こういうことを出来るだけ避けることが重要になってきます。

 

 

腸に起こる症状とは?

 

 

腸に問題が起こって、
腸が不健康になってくると、

 

【腸の筋肉が弱まる】

 

という症状が起こってきます。

 

人間は外で歩いたり走ったり
運動する事が出来ますが、

 

実は腸も日常的に
体の中で、ぜん動運動という運動をしているのです。
腸のぜん動運動は、
体内に溜まっている毒素や便を排泄する時に
行う運動で、

 

腸の筋肉が強いと、ぜんどう運動が活発になって
便秘などの症状を予防してくれます。

 

しかし、、

 

腸の筋肉が弱まってしまうと、
ぜん動運動が活発にならなくなって
便が出なくなり、便秘という症状に悩まされることになります。

 

他には、

 

【腸のヘルニア】

 

ヘルニアと聞くと腰のイメージがありますが、
実は、腸のヘルニアというのもあります。
いわゆる、脱腸です。

 

そもそもヘルニアとは何か?
といいますと、

 

臓器があるべきところから外れる現象を言います。
腸に問題が起きると
このような腸のヘルニアになる事もあります。

 

その他には、

 

【腸のポリープ】

 

食生活が昔と変わってきたことによって、
腸の問題が増えてしまい、

 

その結果、

 

腸のポリープが出来るようになったという
見解もあります

 

腸が引き起こす大病

 

 

人間には寿命があり健康的に生活していけば
老衰という状態で、人生を終えることができるのですが、

 

実際問題、ほとんどの人は病気で亡くなります。

 

多くが内臓系のガンの病気です。

 

日本では、

 

肺ガン
大腸ガン
胃ガン

 

この3つのガンで亡くなる人が多く、
明らかに不健康であることがわかります。

 

とくに大腸ガンに関しては
昔から今に至るまで、飛躍的に増えた病気です。

 

原因としては、
やはり食生活の問題が大きく
腸の汚れが大きく関係しているということが言えます。

 

これらを改善しないと、
色んな病気、そして大腸ガンも今後
ますます増えていくことでしょう