本物の健康を手に入れる

エンザイム酵素の吸収

 

少しだけエンザイム酵素について勉強した人、
もしくは、医師や一部のサプリメント会社の言い分は、

 

 

エンザイムは血液の中に入らない、
入り込むことは不可能だということを言っていたりします。

 

そして、

 

もしエンザイム酵素が
血液の中に入っていったとしても、
それはアレルギー反応となって症状が出てしまう
ということが彼らの言い分なのですが、

 

最近の研究結果では既に証明されていますが、
エンザイム酵素は血液の中にしっかりと吸収されます。

 

確かに、
昔は、そういうことで技術が進歩していなかったというのもあり
エンザイム酵素は血液に吸収されないと
言われていましたし、

 

サプリメントでも食品でもエンザイム酵素でも
大きい栄養素は、細かく分解された状態でないと
入らないとも言われていました。

 

最近では、

 

科学者はどういうふうにして
腸は栄養を吸収するんだろうっていうのを
日々研究していて、

 

色んな手段を使って腸に栄養素を吸収させて、
それを血液に入れるようにしています。

 

そして、

 

様々な研究で分かった事なのですが、
エンザイム酵素は、
3つの方法を使って腸から栄養やエンザイム酵素を
吸収することが出来ます。

 

 

1つ目 
ピノサイトーシス

 

 

ピノサイトーシスという方法を使って栄養素を飲み込みます。

 

どういうプロセスがあるかと言いますと、
腸の細胞が栄養を巻き込むように、飲み込むように、包み込むように、
腸の壁に入っていって、、
ショウノウという所があるのですが、
そこを通して

 

そして

 

血液の中に入れ込むという方法です。

 

この方法で吸収されたエンザイム酵素は、
6時間の間に20%くらい吸収
されると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

2つ目
リンパ

 

リンパ系を通してエンザイム酵素を
吸収をするという方法です。

 

リンパ系を通して血液の中に
吸収させてくれます。

 

 

リンパについての詳しい記事はこちら↓
●●●

 

 

 

 

 

 


パーソープション
腸のぜんどう運動を使って押し込んでいく方法です

 

この方法は、

 

腸を動かして、腸に栄養を吸収させてから、
血液の中に栄養を吸収させていくという方法です。