本物の健康を手に入れる

オーラックの情報

 

オーラックの基準を使ってうちの抗酸化物質はいいですよ
ってことが沢山言われていたりしますが、

 

これは基本的に販売する為の、売り文句でしかありません。
以前の記事でもオーラックについて
ご説明させていただきましたが、
オーラックは、数字以外の所でも判断すべき要素が沢山あり、
数字だけではわからないことが沢山あるのです。

 

なので、

 

オーラックの基準値が高いからといって、
単純に良い物だということは判断できないのが
正直な所なのです。

 

こういう話があります。

 

オーラック指数が高いということを
消費者に知らせる為に、
自社の商品のオーラック指数を計るのですが、

 

その計り方としては、
100グラム単位でオーラックを計って、
オーラックの数値を出します。

 

ここで、
計り方にインチキのような細工がされていて
普通の人では気付かないようなことを
販売会社はしています。

 

それはどういうことか
といいますと、

 

自社の商品のオーラック数を高く見せる為に、
比較対象のオーラックの商品は、
100グラム単位で数字が出たものを消費者に見せます。

 

そして、

 

自社商品は、100グラム単位じゃなくて
商品全体に含まれているオーラック指数を
計って、それを消費者に見せて比較させています。

 

そういうことをしているので、
売り文句としては、オーラック指数が他社の50倍100倍150倍
というふうに伝えることが出来るのです。

 

これは当たり前のことで、
自社製品は100グラム単位ではなく、
商品全体でのオーラック指数を消費者に知らせて

 

他社商品は100グラム単位に含まれている
オーラック指数を消費者に知らせているのですから。

 

こういうことは健康業界でも頻繁に言われています。

 

 

他の業界なんかでも、そういうことがあり、
これは実際にあった話なのですが、
繁華街で素敵なアクセサリーがありました。

 

確かそれは日本円の金額にすると
1000円くらいでした。

 

いいなぁーと思っただけで、
その素敵なアクセサリーをその場では買わずにいました。

 

そして数日経った後に、
今度は違う場所の繁華街に遊びに行って、
そこで、数日前に売られていた素敵なアクセサリーが
ここでも売られているではありませんか!

 

価格を見たら2000円という風に書いてありました。

 

それで、このアクセサリーは高いなぁーと思ったのですが、
その価格の横に大きな文字で、

 

本日限定の50%OFF!

 

というふうに書いてありました。

 

なので、2000円の半額は1000円ですから、
以前のアクセサリーと同じ価格なのです!

 

 

このように、アクセサリーの話も、オーラックの話も
実は価値自体は全く変わっていなくて、
消費者がどう思うか?

 

という所を上手く考えた商売をしているのです。