乳製品について記事一覧

牛乳、乳製品の問題点とは?

乳製品と聞くと、子供の頃から給食で慣れ親しんだ牛乳飲むと身長が伸びる飲むと下痢をしてしまうカルシウムが沢山入っている栄養価が満点の完全食品などなど牛乳に対して色々なイメージがあると思いますが、結論から言うと乳製品は体に悪い物です。これからなぜ乳製品が体に良くない物なのか?について色々と書いていくので...

≫続きを読む

 

ホモ牛乳と成長ホルモンについて

あまり馴染みが無いような言葉で、ホモ牛乳という物があります。結論を先に言うと、健康にとってこのホモ牛乳も体に悪い物です。ホモという意味は、同じとか、同一という意味なのですが、では、牛乳はなにを同じにしているのか?という疑問が沸いてくるかと思います。天然の牛乳などを見ると、上のほうにフワフワと、脂肪分...

≫続きを読む

 

牛乳に含まれている成分について

牛乳に含まれているたんぱく質は、非常にサイズが大きくて体の中での消化、代謝が困難とされています。こういう大きい牛乳のたんぱく質を摂取するとどうなるかと言いますと、私たちが持っている免疫システムを崩してしまいます。例えば、アルファラクトアルブミン(α-ラクトアルブミン )とかベーターラクトグロブリン(...

≫続きを読む

 

乳製品、牛乳が原因の病気や症状について

牛乳を飲むことで、沢山の問題や症状や病気が発生してきます。ここではそれらの問題について書いていきたいと思います。1、心臓病研究でわかってることで、牛乳を大量に摂取することで牛乳の炭水化物が心臓病を誘発しているというのがわかっています。35歳以上の男性で牛乳飲んでいる人でいえばほとんどの人が心臓病とか...

≫続きを読む

 

牛乳、乳製品の悪影響

牛乳を作る為、牛を育てる時に、バクテリアやウィルスなどを殺すために業者は抗生物質を沢山使います。その抗生物質まみれの牛から出た牛乳を私たちは飲むのですが、人間が抗生物質を使われると、、腸内菌が死滅してしまいます。そして、善玉菌が死んでしまって悪玉菌だけがどんどん増えていって体を守ってくれる菌がいない...

≫続きを読む

 

牛乳のたんぱく質より、大豆のたんぱく質

乳製品、牛乳、たんぱく質などについて色々とお伝えしてきたのですが、肉、乳製品がダメなら何を食べたらいいのか?という疑問が沸いてくるかと思います。大豆はタンパク源としては良いのですが、これは発酵した納豆に限ります。それ以外の普通の大豆はあまり摂取しないほうが良いです。大豆にファイトエストロゲンという物...

≫続きを読む