本物の健康を手に入れる

医療と患者の健康問題

 

患者は、なぜ患者と呼ばれるのかと言いますと、
病院に通院しているから患者なのです。

 

当たり前の事ですが、、、

 

患者として病院に通院している訳ですから、
医師の考えや、意見、やることにはある程度賛成していることが
前提としてあります。

 

患者が求めているのは、症状を消すこと
病気を治すことです。

 

薬を飲んだり、手術をした経験がある方であれば分かりますが、
これらは短期的に症状を消すことが出来ます。

 

早く症状を消したいと患者は望んでいるのです。

 

そういう中で、

 

仮に医師が、本当に患者の為を思って薬を出さなかったり
手術をしなかったりというアプローチを取ろうとしても、

 

患者自身が
薬を医師に要求したり、手術を要求したりという事を
医師に訴えかけているのも1つの問題だと言えます。

 

 

あなたの健康は、あなたが作るものである

 

 

医療業界や医師、健康、不健康について
お伝えしてきましたが、

 

まとめますと、

 

【あなたの健康は、あなたしか作れない
 あなたの身を守るのはあなたしかいない】

 

 

ということです。

 

今まで医師にまかせておけば病気も治せるし
健康も保証できると思っていたかもしれません。

 

私自身、色々と医療業界の人と接してきたり
裏話を聞いたりしてきた経験から、

 

風邪を引いたり、頭痛がしたり、腹痛が起きても
病院に行くことはしなくなりました。

 

他人から、病院行ったほうがいいよと言われると
この人は病院について本当に理解しているのかな?

 

と疑問に思うことすらあります。

 

医療を否定しているのではなく、

 

医療をしていてる人達も、私たちと変わらない、
全く同じ人間であり
欲望、エゴ、認識の違い、勘違い、ミス、失敗
全てのことがあります。

 

そういう事を前提に置いた上で
病院に行くのはいいと思うのですが、
全てをまかせて診断してもらう
イエスマンにはならないほうがいいと思うのです。

 

あなたの健康は、あなたしか作れない
あなたの身を守るのはあなたしかいない

 

自分に降りかかってくる問題は、自分で解決できるように
するのが最終的には一番良いと思います。

 

大病で不治の病ではない限り、
簡単に今からでも健康になることが出来ます。

 

今までの毎日の生活が
例え、

 

お菓子を食べてジュースを飲んで、
タバコを吸って
お酒を飲んで、
夜更かしをして、
昼夜逆転して、
家に引きこもって、
テレビを見て、
体がだるくて、
体力がなくて、
うつ状態になって、
お風呂にも入らなくなって、
部屋もゴミだらけになって、
インスタント食品ばかり食べて、
人生が嫌になって、

 

というような、
最低最悪な状況だったとしても、
健康に関する正しい知識を学んで
それを実行すれば、
健康になれるんです。

 

 

健康になるとメリット非常に沢山あります

 

  • 肌がキレイになる
  • 元気になる
  • 髪の毛がキレイになる
  • 肉体美になる
  • 精神面が強くなる
  • 掃除が好きになる
  • 生活リズムが良くなる

 

健康になるメリットはあり過ぎて、
ここではほんの少ししか記載していませんが、
健康になるメリットは星の数ほどあるのです。

 

ここまで読んで下さった方
どうもありがとうございました。

 

ここまで読んでくれた方は、
健康に興味がある方だと思いますので、

 

あなたの為に本気で
健康に関する良い内容、
健康に関する正しい知識をわかりやすく、

 

お伝えしていきたいと思いますので、
楽しみにしていてください。

 

きっとあなたの健康状態は飛躍的に良くなります。

 

次回は、

 

健康になる為の第1歩、
健康の土台である、
腸についてお伝えしていきます。